仕事を頑張るフリーターのセミリタイア

労働体質ではありますがもう二度と8時間労働は出来ないわ(只今Wワーク中)

仕事を頑張るフリーターのセミリタイア イメージ画像

日記

3足1,000円の靴下を買う人は一生お金が貯まらないこの本が流行っている様ですね。その他にも言われていて自分に当てはまらない事。タバコを吸う人コンビニに行く人私は3足1,000円の靴下を買います!靴下くらいで一生お金が貯まらない訳ないでしょっ!と笑ってしまいますね。
『○○○な人はお金が貯まらない そんな事ねぇ~よっ!』の画像

万引きや暴行をした客の写真を晒す行為。本当はいけないのかもしれないけど・・・日本のサービスは世界一と言われているけどその分ストレスが溜まるとも言えます。お客様は神様です。この言葉一番嫌いかもしれません。確かにコンビニでもすっとこどっこいな店員は多いです。
『お客様は神様です 私が一番嫌いな言葉かもしれない』の画像

デブって何でも食で解決しようとします。例えば、嫌な事があったり、イライラする事があったり‥など。とにかく食に走るのであります。それは誰の事かと言うと、私の事です。デブって嫌な事があっても食う!デブって嬉しい事があっても食う!とにかく全てのベクトルが食に向
『デブって何でも食で解決しようとする だからデブなんだ』の画像

お局って本当に怖いです!私もお局だって?多分半お局と言ったところでしょうかね。うちの職場にはリアルお局様がいます。常に嫌いな人が居て、その人をイジメます。気にくわない人は一人の時もあるし複数いる時もあります。今までは自分は嫌われていなかったのですが、今は
『実は数年間ずーっとお局にイジメられています』の画像

お昼休みが全く要らない訳ではないですが、あまり長くない方が嬉しいです。30分から40分程度で良いかなと思います。理由はその分早く帰りたいから。以前正社員で働いている時は1時間の昼休みがありました。その頃もそんなに長く要らないなと思っていましたね。労働基準法で決
『お昼休みは要らない ますます孤独に・・・』の画像

うちの職場は行事が一切ないです。忘年新年会・歓送迎会・バレンタイン・退職プレゼント等など。退職プレゼントくらいあってもいいかな?このドライな自分ですら思うほど一切ないんですよね。まぁでもバレンタインなんて本当にくだらない習慣ですね。特に義理チョコってやつ
『バレンタインなど職場の行事が一切ないのは楽で嬉しい』の画像

趣味は特にないけどさ、あえて言えば・・・ブログアドセンス金勘定と貯蓄ってどれも他の人には言えないわっ!(*´ω`*)ブログ以前にブログをやっていると友人に言ったらしつこく聞かれて仕方なく教えた。ブログの事をよく知らないらしく、アクセス履歴はしょっちゅうその子
『趣味は?特にないけどあえて言うなら言えない事ばかり』の画像

母親が散歩している時に近所の爺さんが庭先で日向ぼっこをしていた。話しかけたら、「おりゃあ~もう死にてぇよ・・・」と言ったそうだ。80代後半の老人だ。特にやる事もないのだろうか?私は田舎に住んでいるので、近所はみな敷地が広く敷地内に野菜などを作っている。だか
『近所の老人が「もう死にてぇ~」と言っていた』の画像

今の若者は〇〇だ。と言うフレーズを目にすると自分の若い頃を思い出す。自分は今の若者に対して何か言えるほどではなかったなと。就活の時も一体自分が何がしたいのか一切分からなかった。どんな業種や職種が良いのか全く分からなかったのである。そして就職をしたくなかっ
『若い頃夢や目標なんてなかった そして今は?』の画像

寒くてコタツに全身を入れている私。寝てしまって気づいたらほぼお昼ですわ。これがセミリタイアの良さなのか?悪さなのか?コタツに潜って思ったのはデジタル遺品の事。ブログとかアドセンスはもう気にしない事にする。写真は撮らないしそう言ったものはどーでもよい。以前
『デジタル遺品を考える 今は良いがやっぱり不安』の画像

AIで人事部いらず? データで最適配置 ビズリーチやヤフー、人との役割分担探る会社の人事が不透明との不満はつきもの。ここに目を付けた人工知能(AI)サービスが登場した。人材紹介のビズリーチ(東京・渋谷)とヤフー、米セールスフォース・ドットコムは14日、仕事
『AIで人事評価 流れとしては逆らえないが最終的には無意味』の画像

仕事で嘘でしょ?とか色々悔しい事があるのは当たり前ですよね。多分仕事から逃げるためにリタイアした方たちやウツになってしまう人達。きっと真面目なんだと思います。私はほんのりではありますが自分自身をコントロールできる様になりました。コツは真剣に向き合わない!
『仕事で嫌な事や理不尽な事 コツは真剣に向き合わない』の画像

偏差値41の女の子が偏差値72を目指すドラマ。数年前に実話をニュースで見たのを覚えています。実話では志望校には受からず第二志望の中学に入学しました。そして今度は東大を目指す!と言っていましたね。実話とドラマと内容は少し異なるでしょうがお父さんは仕事を辞めて娘
『成功者体験談 あなたにそれは起こりません』の画像

↑このページのトップヘ