仕事を頑張るフリーターのセミリタイア

労働体質ではありますがもう二度と8時間労働は出来ないわ

仕事を頑張るフリーターのセミリタイア イメージ画像

投資信託

年に1度くらい投資信託を保有している銀行から電話が来る。いつも仕事中に電話が掛かってくるので出られない。仕事が終わってから掛け直すとあちらは営業時間外。営業の電話は止めて欲しいですわ。年に1度の電話の内容は必ず「買い替えませんか?」の営業トーク。その度に「
『投資信託は長く持ち続けるもの コロコロ買い替えるな!』の画像

一時期ハマっていた投資信託。最近は全然買っていません。最後に買ったのは2011年でした。チェックは一応していますが分配金は減るばかり・・・価格も下がるばかりです・・・スポンサーリンク  一つ例を挙げてお話しします。ピクテグローバルインカム株式ファンド受取投
『投資信託の現状 投信て良いんだか悪いんだか分からない』の画像

Wワークをやっちゃーやめちゃーしてましてね。もしWワークをしないとですね、給料減額とWワーク無しで年収が100万円下がる事が判明!Wワークしなきゃ当然だろ?と思われるかもしれません。しかし100万円も下がるとは思いませんでした。スポンサーリンク  やっぱりWワーク
『やばい!バイトをしないと年収が100万円下がるわ』の画像

投資信託の分配金もすっかり少なくなってしまった・・・でも投資をする気も全然起きず・・・ひたすら昔の投信を持ち続ける私であります。これらの投信を死ぬまで売るつもりはありません。銀行員の回転売買の手には乗りません!!だって手数料をその都度払わなくちゃならない
『2017年 保有投資信託分配金 元が取れるまでの道のり経過発表』の画像

不労収入不労収入はいくらありますか?不労収入って良いですよね。私は投信とネットで月に7万円前後でしょうか?以前は投信だけで14万円くらいありましたが少なくなったものです。スポンサーリンク  もっと投信を買えば不労収入は増えるんでしょうけどもう興味はありませ
『不労収入いくらありますか? 投信の話』の画像

昔は15万円くらいあった投信の分配金も今は7万円程度になってしまいました。いくらか手放したので少なくなって当然ですが、昔より全体的に少なくなっています。今は7万円程度です。手取りだと6万円台。悲しいですね・・・今はアドセンスで月に1万円台の収入があります。です
『目標副業所得はいくらですか?自分の目標は15万円』の画像

以前はちょっと貯まったら投信を買っていた自分。投信にハマり過ぎていましたね。それが今間違っていたとは思っていませんが極端過ぎましたね。そう言った事を続けていて、投信ばっかりでも良くないな。と思い現金貯蓄を開始しました。最後に投信を買ったのは東日本大震災の
『銀行に現金を数千万円も入れておく必要があるのか?』の画像

投資信託は東日本大震災後に暴落した時に購入したのが最後です。今まではちょっとお金が貯まると投信を買うのが習慣でした。今は全く買っていません。もう投信の数が多すぎて一体何を買ったらよいか分かりません!またいつか買いたいとは思っているものの買わない可能性の方
『投信分配金に危機感を抱く』の画像

あと少しで12月ですよ!!今年もあと約1か月です。と言う事で保有投信をチェックしてみました。  ピクテ・グローバル・インカム株式ファンド(うけとり)投資金額  1,000,000円分配金受取額 834,204円差額 165,796円分配金/月 5,219円分配金/年 62,628円投資金額回収
『もう少しで投資金額より分配金受取額が超える投信』の画像

今年は投資金額と現金貯蓄が同じほぼ同じ金額になりました。地方銀行から楽天銀行に移す時にそのお金を見た時少し嬉しかったです。しかしこんなに頑張って貯めてもこんな程度かとも思いました。  お金を持っていてもそんなに増えませんよね。だからやっぱり投資しようかな
『また投信を始めようと思う』の画像

投資信託に夢中だった時があります。ちった~貯まったらすぐに購入を繰り返す。そう!私の貯蓄の殆どが投資信託でした。最近やっと現金貯蓄と投資金額がトントンになりました。あの頃はちょっとまっしぐら過ぎた。有り金の全てを投資信託へ。もしかしたらそれは危険!なんて
『やっと現金貯蓄が投資金額と同じに』の画像

嫌な奴みたいですね( ゚Д゚)給料日が待ち遠しかったのは20代前半までだったでしょうかね。もちろんお給料を貰えるのは嬉しいですが。若い頃って給料日前はキツイなんて言う人が多かった。自分はお金の事を考えるのが好きだったしそれなりに貯めていた。だから給料日前とか直後
『給料日が待ち遠しいなんて無い』の画像

昔はちょっとお金が貯まれば投信購入。これを繰り返していました。投信に夢中!でしたね(;^ω^)今は日経平均が16000円もするので買いたいけどやっぱり買いたくないです。またまだ生きている内に下がる時期はある。なので焦らず価格が低い時に買えばいい。とは思うもののやっ
『投信を買いたいけど』の画像

↑このページのトップヘ