call-center-3614382_960_720














1社目が最高だったテレアポ。

嫌なことがあり3か月で辞めてしまった。

そして何も知らずにテレアポ業界に飛び込んだ私ですが辞めたあと求人を見て愕然とした。

それは1社目のテレアポはかなり好待遇だったということ。

それ以上の会社は見つからなかった。

良い求人だなと思っても一度東京に面接に行かなくてはイケなかったり、中には1週間オフィスで研修してそれから在宅OKとか。

オフィスっていってもほとんどが東京なので通えない・・・

と諦めてある会社で5社目の在宅のテレアポ業務を始めた。

3か月目くらいになるとやっと時給1,200円くらいにはなるようにアポが取れた。

しかし新しい会社だったので体制が整ってなく物凄い時間外労働!!

まぁそれでもいいかと思っていたがやっぱりダメだった・・・

時間外労働の事だけではなくてもう全般的にダメだった・・・

在宅だと顔を合わせていない分、気軽に辞める事ができるのは良いのか悪いのか?

とにかく私はテレアポ業務では数日~3か月くらいしかもった事はない。


スポンサーリンク
 


そしてその会社を勢いで辞めたあとすぐに求人検索をした。

そしたら何と!前のテレアポ並みの求人があるではないか!!

しかも掲載してから30日も経っている。

求人はしょっちゅう見ていたのでびっくり!!

在宅テレアポは業務委託がほとんどで稼げると言ってもお小遣い程度。

その求人はアルバイト・契約社員・業務委託と記してあった。
(自分で選べるらしい?)

そして面接のときに業務委託ではなくアルバイトにしてくださいとお願いした。

OKなんだかNGだかよくわからない雰囲気のまま面接は終わった。

結果としては合格だったのだが勤務条件を確認したら驚いた!!

それは私は「準社員」の枠に入っていたからだ。

準社員なので有休があるではないか!!

有休なんて10年ぶりだわ!!

こんな企業があるなんて本当に労働者としてはありがたい!!

今度こそ辞めないぞ!!


スポンサーリンク