old-people-1553347_640















いくらあればリタイア出来るはもう勘弁!無意味です!

なんて言っている私も昔はしょっちゅう検索していました。

3,000万円あれば出来るのかな?
いやっ!頑張れば2,000万円でも出来る?

なんてしょっちゅう考えていましたね。

今もたま~にキャッシュフローを計算しています。

しかし未来の事なんて分からないので結局絶対にいくらあればOKなんて言えないのが現実です。

だから答えは出ていません。

でも何となくでも知りたい場合は方法があります。

まずは1年間家計簿をつけてみる。

それでどれくらい自分が普通に生活して掛かる費用が分かります。

仕事を辞めれば出費は減るので実際には有職中より無職の方が生活費は低い。

でも生きていく為だけに生活するのは辛いので有職中と同じくらいの出費にしておく方が無難かと思います。

それと車など保有したい場合はその分も含める。想像がつく大型出費は計算に入れる。

そうすればなんとなく分かるんじゃないでしょうか?

自分の場合過去5年間の年間出費の平均は約230万円です。

仕事を辞めたらこんなに掛かる事は絶対にないですが、一応最低これくらい掛かると思って計算しています。

自分の計算ですとこの場合100歳過ぎてもお金が余ります。

しかし実際は年間230万円も使わないと思うので楽観視しています。

ただ病気や入院がどうなるか分かりませんけどね。


スポンサーリンク



どうせ自分は孤独死をするでしょうし、お金も大事ですがなるべくモノを減らしていきたいですね。

親戚がやってくれるにしろ、業者に頼むにしろモノが少ない方が楽ですし片付け費用も減らせますしね。

今も少しずつしていますが無職になったら整理は徹底的に突き詰めていこうと思っています。

いくらあればセミリタイアが可能?なんてのは誰も分からないし、ひとそれぞれって事なんですよね。

でも自分も興味を持ち始めた頃はやっきになって考えていました。

ただ一つ言える事はやっぱり毎月それなりの収入があるに越したことはありません。

セミリタイアなんて無理にするものでは絶対にないですね。

もしかしたらリタイアしたいなぁと妄想している時期が一番幸せなのかもしれませんよ。(*^-^*)


スポンサーリンク