久々にねんきんネットを見てみました。

個人情報漏洩があったので使えなかった様な。

以前も計算してみましたが今回もやっていみました。

確か去年か一昨年から付加保険料を払い始めたので少し多目の受給額かな?

って以前の受給試算額をあまりよく覚えていないのですがね。

確か7万円台だった気がします。

そして今回はいくらになったのか?

 


64歳11カ月まで労働を続け年金を払い続けた場合です。

無題






















付加保険料を払っているからか8万円台になってました。

厚生年金を何年払っていたか計算したら13.4年でしたね。

海外に居たり正社員になる間はバイトでつないでいました。

なので思っていたより正社員期間が短かった・・・

15年くらいは正社員かと思っていたのに・・・

やっぱり厚生年金って大きいですね。

正社員の強みとも言えます。



在住県の女性平均寿命は86歳でした。

75歳から上記の月8.5万円を受給するとすると死ぬまでに12,374,208円。

74歳11か月まで年金を払い続けたとすると9,418,321円。

年金納付額より300万円程多く貰える計算になります。

でも今後どうなるかは分かりませんけどね。

まぁ40代は年金を納付した同程度の金額が受給できるって事ですかね。

ただ正社員の方はもっと貰えるのでやっぱり自分は負け組だな・・・

納付した同額受給するなら別に老後資金は自己責任で良いのではないでしょうか?